サインアウトしますか?

オピニオン誌「Renaissance」vol.2(2019年秋号)
オピニオン誌「Renaissance」vol.2(2019年秋号)

ルネサンス編集部(著)

オピニオン誌「Renaissance」vol.2(2019年秋号)

オピニオン誌「Renaissance」vol.2(2019年秋号)

オピニオン誌「Renaissance」vol.2(2019年秋号)

ルネサンス編集部(著)

単行本

¥500 (税込¥550)

単行本

¥500 (税込¥550)

この商品は、ダイレクト出版が販売、発送します。

内容紹介

Q.なぜここまで韓国が反日活動に明け暮れるのか?反日の根源はすべては「地形」で説明がつく!

 

最近の韓国の政治的行動、、どこかおかしい感じがしませんか?国際的な約束を平然と無視したり、次から次へと歴史の問題を出してきたり、日本の日章旗にイチャモンをつけたり、レーダー照射したり、、、「なぜなのだろうか・・?」と、日本の普通の人々ならば疑問に思うでしょう。

 

もちろん国家と国家ですから、常に問題はあるでしょう。それを踏まえても、やはり最近の韓国には一般の人も意識するほど、何かおかしな雰囲気を感じます。そもそもなぜ韓国はここまで反日なのか・・?

 

植民地化されていたからでしょうか。同時代、同様に台湾、インドネシア、パラオといった国々も日本の占領下にありましたが、それらの国はむしろ親日国として有名です。同じ支配を受けた国にも関わらず、なぜここまで違うのでしょうか・・?

 

「韓国にある「反日の根源」は実は、すべては「地形」で説明がつく!」と、藤井先生が最も信頼を置く朝鮮専門家の古田先生は言います。

 

右の図のように、朝鮮半島のその「地形」が、実は巡り巡って、反日に繋がっているというのです。この記事を見れば、韓国による反日の理由がスッキリわかり、キレイに片付くでしょう。ぜひ本誌を手にとって見て下さい。これは本誌に掲載されている一部です。他にも、こんな内容が盛り沢山です、、

続きを表示

目次

01【巻頭インタビュー】藤井厳喜という生き方

 

02  世界中の保守勢力が結集した「J-CPACの成功とその意義」

 

03  ダイレクト出版社員による「J–CPAC潜入レポート」

 

04「中国の「キャベツ戦略」が日本を脅かす」

 

05【飯柴智亮】米軍の立場から見た今の世界と日本

 

06【渡辺惣樹】英米視点からみた「満州事変」

 

07【林 建良】師弟の絆で結ぶ台湾と日本

 

08【古田博司】韓国の歴史と未来を読む

 

09【若手社員座談会】僕らが自分の意見を確立できた過程

 

10  読者からの「一問一答」コーナー

著者について

ダイレクト出版 ルネサンス編集部

ルネサンス編集部

〜100年先の日本を考える〜
Renaissance(ルネサンス)刊行の目的

私たちは、
「日本国民の情報リテラシーを上げることで、
長引く低成長から脱却。
未来への希望があふれる国をつくる。」
をビジョンに掲げ、活動しています。

「ルネサンス」の由来は、
14世紀にイタリアで始まった
「文化の再生・復興」運動から。

当時、疫病の大流行や飢饉。
百年戦争などの戦乱で人口は激減。
社会全体が危機的な状況に置かれる中、
人々は生と死について深く考え、
いかに生きるべきかを
強く意識するようになったといいます。

そこで彼らが手本にしたのが、
ギリシアとローマの優れた古典文化でした。

その運動は大きなうねりとなって
ヨーロッパ全土に広がり、
より優れた中心的価値観の誕生とともに、
新しい時代を切り開いていったのです。

これというのは、年代や場所、
起きている事象は違えど、
まさに今の日本と重なる状況ではないでしょうか。

長引くデフレ、迷走する政治、
少子高齢化、深刻ないじめ問題、
過労死、過疎化、
企業の不正や無差別殺人など…

高度経済成長以降、
明確な中心的価値観を見失った日本は、
いつしか暗いムードに覆われ、
長い停滞から抜け出せずにいます。

もはやこれまでの延長線上で、
同じような価値観・行動を繰り返していては
修復できない状態です。

令和という
新たな時代を迎えた日本を、再び明るく輝かせたい。

30年、50年、100年先…子供や孫の世代が、
誇りを持って生きられる日本を遺したい。

「ルネサンス」という本誌の名前には、
そんな私たちの「再生・復興」への
願いが込められています。

「ルネサンス」では、
感情論や根拠のない主観に偏ることなく、
客観的なデータを用い。

さらには、世界各国の
歴史や政治・経済についての成功事例など、
明確な裏付けのある情報をお届けします。

そして、史実に基づく正しい歴史観も
合わせて伝えていくことで、
日本という国を正しく理解し、
1人の日本人として、
国際社会で胸を張って生きていけるよう…

先人の叡智に学び、
今に活かせる誌面を目指していきます。

新しく、そして壮大な試みではありますが、
多くの人々に届けられますよう、
末長く応援していただけますと幸いです。

〜100年先の日本を考える〜
Renaissance(ルネサンス)刊行の目的

私たちは、
「日本国民の情報リテラシーを上げることで、
長引く低成長から脱却。
未来への希望があふれる国をつくる。」
をビジョンに掲げ、活動しています。

「ルネサンス」の由来は、
14世紀にイタリアで始まった
「文化の再生・復興」運動から。

当時、疫病の大流行や飢饉。
百年戦争など...

カスタマーレビュー

データを読み込んでいます…

登録情報

出版社:ダイレクト出版

isbn-10:

発売日:2019

¥500

(税込¥550)

この商品は、ダイレクト出版が販売、発送します。

登録情報

出版社:ダイレクト出版

isbn-10:

発売日:2019

¥500 (税込¥550)