サインアウトしますか?

「2021年緊急Live〜尖閣最新取材レポート〜」中国と最前線で戦う者たちの声を聴け!

惠隆之介

こちらの商品は2月10日以降のご提供となります。
こちらの商品は2月10日以降のご提供となります。

カスタマーレビュー

データを読み込んでいます…

著者について

沖縄保守派ジャーナリスト/「沖縄・尖閣を守る実行委員会」代表

惠隆之介

沖縄出身 昭和53年に防衛大学校を卒業後、海上自衛隊入隊。その後琉球銀行に勤務し、沖縄の研究・ジャーナリズム活動を開始。
防衛大学時代の論文が米国大使館より評価され、米国国防大学、ハワイ太平洋軍総司令部、海兵隊総司令部CSIS(戦略国際問題研究所)等で講演歴がある。国際社会に対して日本・沖縄の正しい知識や重要性を発信。

医療行政の研究、海上自衛官(海軍戦略と情報分析)銀行(経済面からの分析)と、異色の経歴ではあるが、この3つの観点から具体的な証拠・データに基づいた疑う余地のない分析を行うことによって、左翼メディアの感情論や情報操作に惑わされることなく、真実を浮かび上がらせることが可能。
沖縄の歴史、諸問題についてこのような分析ができるのは、惠 隆之介氏ただ一人である。

沖縄出身 昭和53年に防衛大学校を卒業後、海上自衛隊入隊。その後琉球銀行に勤務し、沖縄の研究・ジャーナリズム活動を開始。
防衛大学時代の論文が米国大使館より評価され、米国国防大学、ハワイ太平洋軍総司令部、海兵隊総司令部CSIS(戦略国際問題研究所)等で講演歴がある。国際社会に対して日本・沖縄の正しい知識や重要性を発信。

医療行政の研究、海上自衛官(海軍戦略と情報分析)銀行(経済面から...